2021年大阪城公園の野鳥 撮影開始。

コロナウイルスの拡大に伴い緊急事態宣言が再発令・・・さらに延長されました。

大阪城公園の野鳥たちも水鳥以外は数少なく、暫く野鳥撮影は中断していましたが今年初めて出かけてきました(2月10日)。

気候も良くサイクリング日和です。ママチャリでいつものコースを片道4キロ強。

大阪城公園の梅林もそろそろ見頃・・・。野鳥情報はトラツグミやカンムリカイツブリ

公園到着後、いつもの通りコークオンペイで飲み物を購入。毎日のウォーキングで貯まったクーポン券を利用。スマホのアプリで週間の歩行目標距離を達成するとポイントが貰えます。

 

さて、本題の野鳥撮影・・・久しぶりの公園・・・カメラマンの姿はほとんど見ません。

飛騨の森の水飲み場にも常連の人影もなく・・・カンムリカイツブリを求めて東内堀に。

鴨などの水鳥はカメラを向けると餌をもらえると思ってか近づいてきますが、カイツブリは見つからず・・・川鵜や鴨類をパチリ。

f:id:syunsyun1970:20210210183215j:plain

川鵜

続いて梅林内を・・・自転車乗り入れ禁止なので堀の側の臨時駐輪場へ・・・梅林の梅も早咲きはすでに咲いており、そのほかもぼちぼち見頃です。野鳥撮影のカメラマンは見かけませんが梅の撮影をするカメラマンで結構賑わっています。

梅林ではジョウビタキメジロシロハラなどが遊んでいました。

f:id:syunsyun1970:20210210182751j:plain

ジョウビタキの雄。

f:id:syunsyun1970:20210210183104j:plain

咲き始めた梅の花メジロ

f:id:syunsyun1970:20210212105441j:plain

シロハラ

自転車で移動中 梅林と堀の間の木に野鳥が・・・慌ててシャッターを。

f:id:syunsyun1970:20210212105046j:plain

アカハラ

アカハラでした。

今日の目的のトラツグミを探しに・・・一番櫓に。

茂みを何かが動いていました・・・ピンに苦労しながらパチリ。

残念・・・ツグミでした。

f:id:syunsyun1970:20210210182938j:plain

藪の中で・・・ツグミ

f:id:syunsyun1970:20210212104841j:plain

ツグミ

続いて・・・音楽堂上の小道へ・・・アオジがいないかと。

ここでも藪の中でゴソゴソと・・・何かが。

シロハラでした。

f:id:syunsyun1970:20210212105855j:plain

茂みに潜むシロハラ

お昼近くになってきたので、そろそろ移動。

市民の森に向かいます。

ここでもカメラマンの姿は無く。水飲み場近くを横目に・・・あっ!水飲み場にスズメ以外の何やら小鳥が・・・とりあえずシャッターを・・・アトリでした。

f:id:syunsyun1970:20210212110253j:plain

高速シャッターではなかったので飛び姿はブレて・・・写真合成しました。

その後、トラツグミが確認された太陽の広場の東側へ・・・ここでもツグミのみ。

トラツグミを諦めて帰路のつく前に東外堀を観察・・・。

一羽の水鳥を発見・・・鴨ではないようです。

ファインダーを覗くと・・・カンムリカイツブリでした。

ラストチャンスで・・・・・東内堀と外堀と勘違いしていました。

ラッキーです。遠目なのでピンに苦労しながら何とか初撮影に成功。

f:id:syunsyun1970:20210210141926j:plain

冬羽が綺麗です。

f:id:syunsyun1970:20210212111026j:plain

頭に冠のような羽が・・・カンムリカイツブリ

f:id:syunsyun1970:20210210182624j:plain

振り返り。

f:id:syunsyun1970:20210210182438j:plain

鴨と一緒に。

今回の撮影は目的のカンムリカイツブリを撮影できまずますでした。
これからは大阪城公園にも春の渡りが・・・もう少しでしょうか。

 

おまけ。

何時ものウォーキングコース・・・大阪天満宮の界隈に梅の名所発見。

大阪市北区の広報誌に掲載され初めて知りました。

2月11日現在で梅の開花・・・早咲きはほぼ満開ですがそろそろという感じです。

場所は大阪天満宮の北側の天満天神繁昌亭の北側の路地を東へすぐ。

星合池です。梅の名所と合わせて“恋愛”にまつわるスポットとも・・・。

池にかかる橋、その橋の名前は「愛嬌橋」。この橋の上で出会った男女は、星の神秘的な力によって結ばれるという言い伝えがあるそうです。

池のほとりには「星合茶寮」があり「すべらんうどん」が・・・麺に切れ目を入れて箸が滑らず食べられるとか。「入試にすべらない」「芸が滑らない」など縁起物として天満宮の名物です。

f:id:syunsyun1970:20210212112803j:plain

f:id:syunsyun1970:20210212112831j:plain

f:id:syunsyun1970:20210211115813j:plain

梅の花の奥に茶屋。

f:id:syunsyun1970:20210211115927j:plain

通称亀の池

天満宮に来られたらぜひ一度お立ち寄りを。。。梅の開花シーズンに。