なにわ淀川花火大会。

恒例のなにわ淀川花火大会が開催されました。

今年のテーマは なにわの空に咲き誇れ!令和の幕開け飾る大輪の花!

 

連日つづく暑さを吹っ飛ばしてくれるイベントです。

今年で31回 令和最初の大会です。

 

大阪も7月末の梅雨明け以来、35度をこす猛暑・・・夏バテ気味です。

 

8月10日午後7時40分より1時間・・・夏の夜空が花咲きました。

 

f:id:syunsyun1970:20190811073114j:plain

会場に東側より撮影。

f:id:syunsyun1970:20190811073227j:plain

オープニングとともに盛大に!

f:id:syunsyun1970:20190811073321j:plain

流石に奇麗です。

f:id:syunsyun1970:20190811073354j:plain

連続で!

f:id:syunsyun1970:20190810201219j:plain

今年は標準ズームで。

スローシャッターで、三脚を使用。

残念ながらこの位置からは川面の様子が撮影できません。

手前の高層ビルがネックです(汗)。

それでも連続して打ち上がる姿と音は圧巻です。

 

f:id:syunsyun1970:20190811073733j:plain

大輪の花。

f:id:syunsyun1970:20190811073814j:plain

お盆休みもスタート。

今年の暑さは9月中旬までつづくとか。

台風は8・9・10号と・・・。

これから熱中症と災害対策が大切です。

この夏を乗り切りましょう。

 

天神祭。

梅雨も明け、暑さも33度に!。

23日に始まった天神祭

今日は本宮。

大阪3大祭り・・・日本3大祭りの一つです。

今日は約5,000発もの奉納花火と、100隻もの大船団が大川に浮かびます。

大阪天満宮から北にのびる日本一長い商店街。。。天神橋筋商店街はお祭りムードいっぱいです。

 

私はこのところ、朝のウォーキングコースとして天神橋6丁目から1丁目の天満宮まで歩いていますが、商店街には観光客が・・・。

 

23日は恒例のギャル神輿・・・昨年は暑さのため観に行かなかったのですが、今年はフリー。ウォーキングの後スマホ片手にぶらぶらと。

JR天満駅近くでパシャリ!

元気よく2基の御神輿が・・・。

f:id:syunsyun1970:20190723142341j:plain

神輿をかけ声とともに持ち上げています。

f:id:syunsyun1970:20190723142524j:plain

楽しそうに、笑顔たっぷり。

f:id:syunsyun1970:20190723142555j:plain

結構近くで・・・外人の女性も(写真には写っていませんが)

この後には静かに御羽車講が。

f:id:syunsyun1970:20190723142852j:plain

ギャル神輿と違って余り人気がなく。。。お兄さんの表情も。

f:id:syunsyun1970:20190723142834j:plain

昨日に引き続き24日は宵宮。

この日は子供神輿や太鼓など、商店街は賑やかです。

f:id:syunsyun1970:20190724100931j:plain

奇麗に着飾った女性たち・・・華やかですね。

f:id:syunsyun1970:20190725123840j:plain

太鼓台に続いて子供神輿も。

f:id:syunsyun1970:20190724101026j:plain

元気いっぱいです。

f:id:syunsyun1970:20190724101628j:plain

獅子舞も登場。

f:id:syunsyun1970:20190724101758j:plain

太鼓をたたく子供たち

天満宮境内でも。。。

f:id:syunsyun1970:20190724100346j:plain

境内の様子

f:id:syunsyun1970:20190724100424j:plain

記念撮影する人たち。

今日はいよいよ、本宮。
大阪の街に奉納花火が打ち上がります。

意外と知らなかった天神橋商店街を練り歩く御神輿など・・・。

今年はウォーキングのおかげて色々と出会えました。

 

今日の奉納花火は自宅から音とテレ部中継で楽しむつもりです。

f:id:syunsyun1970:20190725124343j:plain

天満宮正面で・・・奥には小さい子供たちのための御神輿が。

夏本番・・・元気に無理せず暑さを乗り切りましょう。

天神祭の準備。

梅雨本番。

毎日鬱陶しいお天気がつづきます。

しかし、昨年よりは気温も上がらず少しはマシかも?

 

このところ、健康管理と云うことでウォーキングを始めています。

一日、約一時間です。

コースは3種類あり、南森町方面(大阪天満宮)と梅田方面。

野鳥撮影シーズンになると大阪城公園まで自転車・・・で。

 

7月8月は野鳥の姿が少ないので大阪城公園には行かず、主にウォーキングです。

 

南森町大阪天満宮)方面は自宅から往復約5キロのコース・・・天神橋商店街を6丁目から1丁目へ。

日本一長い商店街です。アーケードが続き傘いらず・・・夏の暑さ対策上でも歩きやすく距離的にもちょうど良いコースです。

今日は朝から雨との予報・・・ウォーキングをしようかと迷ってましたが、雨も小康状態・・・目的場所の天満宮に向けてスタート。

商店街は時節柄お祭りモード。

奉納花火でも有名な大阪天神祭です・・・7月24日は宵宮・・・25日は本宮。

23日はギャル神輿が天神橋筋商店街を威勢良く。。。

f:id:syunsyun1970:20190714091946j:plain

天神橋商店街(JR天満付近)に飾られているギャル神輿。

商店街にはそろいのTシャツを着た世話役らしいお兄さんたちが・・・。

南森町付近に近づくほど、祭りのムードが漂います。

交差点を越えすぐにゴールの天満宮が・・・。正面門より入ろうとすると入り口では御神輿の台でしょうか、若い衆が組み立てを行っています。

f:id:syunsyun1970:20190714090328j:plain

正面門からは入れないので横の入り口から・・・境内より入り口方面をパチり。

祭りに対する地元の思い入れが伝わってきます。

私のウォーキングのゴールは天満宮なので、本殿に一礼し休憩場所で一息。

f:id:syunsyun1970:20190714090321j:plain

軽トラックに積まれた子供神輿。

祭り気分を味わいながら、復路に。

天満宮の側にある天満天神繁昌亭を横目にあと2.5キロ。

帰りは天神橋5丁目から西にのびる中崎町商店街に方向を変えて。

何とか雨も降らず、無事自宅にゴール。

ウォーキングをしていると色々な発見がありますね。

 

 

次回は、もう一つのウォーキングコース梅田方面を紹介します。

 

これから、本格的な暑い夏が・・・台風シーズンに向けて準備しましょう。

 

梅雨本番。

大阪は例年になく、遅い梅雨入り。

今朝も朝から雨模様です。湿度が高いので不快指数100%という感じです。

朝からウォーキングと思い外に出ると小雨が・・・少し様子を見ます。

 

会社生活もようやく終わりをつげ、7月からは自由時間の始まりです。

と云うことで、健康管理上 アップルウォッチを購入しました。

f:id:syunsyun1970:20190627083638j:plain

ブラック調のナイキモデル

毎日の運動の状況が一目で確認できます。

時計の文字盤もオシャレにセレクトでき、電話の通話も出来、最近のモバイルの進歩に驚かされます。

 

デジタル化・IT化が進み、購入代金も電子マネーで・・・。

現金を使う機会が減りました。

 

私は新しいものが好きな方で、ラインペイを始めました。

設定も済ませ、コンビニで買い物。。。クーポンを使うとお得です。

ネットショッピングもバーチャルカードの発行でクレジットカードと同じく使えます。

クレジットカードと違い即決済なので、お財布管理がしやすく重宝です。

 

 

さて、何時もの野鳥の話ですが大阪で開催されたG20のおかげで、すごい警備です。

今日まで高速道路など交通は規制。

大阪城公園も西之丸の迎賓館で歓迎行事の夕食会が行われ、物々しい警備体制

不安定なお天気もあって、野鳥撮影は中止。

これから雨も続き・・・夏場の野鳥減少に伴い当面は休憩という感じです。

 

しかし大阪城公園では珍しい、キビタキの自然繁殖が見られたみたいです。

この前にアップしたキビタキの写真がその親鳥みたいです。

f:id:syunsyun1970:20190610082825j:plain

 

野鳥ファンが近づくと驚くので常連カメラマンが静かに観察していた訳が分かりました。

どうやら卵は5ヶ?3羽孵化し2羽が育ったみたいです。

天敵(カラスやネコなど)が多い中、良かったです。

 

という訳で、野鳥シーズンがほぼ終わった中、6月16日と22日の結果を報告します。

 

何とかカメラに捉えたのはシジュウガラぐらいです。

6月16日撮影

f:id:syunsyun1970:20190630075614j:plain

大阪城空堀の枝にとまる、シジュウガラの夫婦。

6月22日撮影

f:id:syunsyun1970:20190630075811j:plain

梅林上の桜の広場でシジュウガラの小さな群れが・・・。何とか1羽を撮影。




これから、梅雨本番・・・各地で大雨など被害が出ないと良いのですが。

蒸し暑い中、健康に気をつけましよう。

 

梅雨 間近。

6月も10日になりそろそろ、梅雨入りか。

厳しい暑さから昨日今日は一段落・・・曇り空で気温も上がらず・・・比較的過ごしやすい日々です。

 

野鳥観察も鳥り影が大幅に減少・・・大阪城公園にはママチャリでサイクリングと云う感じです。

片道30分弱と公園内の散策で10,000歩強。

良い運動になります。

 

先週6月3日は、ほとんど野鳥に出会わず、シジュウガラぐらいです。

遠目からの写真です。

f:id:syunsyun1970:20190610075906j:plain

この時期のシジュウガラは少し柄が違うようで?

何時ものコースで飛騨の森から梅林上、そして豊国神社裏・・・教育塔方面へ。

月曜日なので、公園は子供たちの姿も無く人工川周辺も静かです。

すると小鷺を発見・・・何やら餌を狙っているみたいです。

f:id:syunsyun1970:20190610080318j:plain

浅瀬でじっと水面を・・・。

次の瞬間!

f:id:syunsyun1970:20190610080531j:plain

モノクロにしてみました。

比較的小さな小鷺・・・ザリガニが大きく見えます。

f:id:syunsyun1970:20190610080657j:plain

餌の辺りに光を加えて・・・。

写真もデジタル加工をすると面白く表現できます。

 

この後は、音楽堂上から市民の森に移動するも、暑くなる前に帰路に。

 

 

そして、昨日9日 野鳥に期待せずとりあえず早朝からスタート。

野鳥撮影は小さな鳥をレンズに捉えるのとピントが勝負。

ようやく、ピント合わせのコツが・・・オートフォーカスで合わせマニュアルで調整。

枝の間に潜む野鳥にピンを合わせるのはこの方法が良いみたいです。

この日は双眼鏡を手に・・・。

暑さ対策にはシソジュースを持参。

やはり野鳥の姿は少なく、カメラマンも数人。

とりあえず、小さな鳥影(12〜13センチ)をパシャッ!

f:id:syunsyun1970:20190610081712j:plain

この時期比較的良く見かけるムシクイ。

ムシクイの種類は見分けるのが困難・・・鳴き声からオオムシクイかも。

 

飛騨の森を歩いていると、なつっこくセキレイが近づいてきました。

餌でもくれるかと思っているのでしょうか。

f:id:syunsyun1970:20190610081935j:plain

尾っぽをふりながら可愛いですね。

つづいて、梅林上の桜広場へ・・・何時も合う夫婦でバードウォッチングされている方に出会い・・・挨拶を。

残念ながら野鳥はシジュウガラとムシクイぐらいです。

日曜日は流石に子供連れの家族が・・・。人工川で水遊び。

 

鳥影を見ないまま、音楽堂上の茂みへ。

数人の常連カメラマンが集まっています。様子を見ていると何か茂みの方へ。

その後、私も茂みに近づくと・・・小さは鳥が・・・キビタキの雄でした。

あまり珍しい鳥ではないのでベテランカメラマンはすぐに移動。

この時期としては出会いが少ないキビタキ・・・マニュアルフォーカスで数カットシャッターを!

一瞬を切り取る事に成功・・・。

f:id:syunsyun1970:20190610082825j:plain

右上を見るキビタキ雄。

拡大してもピントバッチリ・・・マニュアルフォーカスで正解。

f:id:syunsyun1970:20190610082934j:plain

横からの姿です。

f:id:syunsyun1970:20190610083008j:plain

左上向き。

f:id:syunsyun1970:20190610083040j:plain

連写撮影で一瞬をゲット。

さらに。

f:id:syunsyun1970:20190610083124j:plain

1000分の1秒で。

キビタキの飛ぶ姿を奇麗に捉える事が出来ました。

 

この後、飛騨の森にサンコウチョウが出たという情報があり、行ってみるも昨日の話でした(笑)。

 

と云うことで撮影終了。

これから益々野鳥の姿が少なくなります・・・。

 

今日は朝からお天気が不安定・・・雨も、ぱらついています。

いよいよ梅雨入り宣言でしょうか。

 

パナソニックミュージアムイベント参加

CLUB Panasonicのイベント企画で「昭和レトロ家電」セミナーに参加。

京阪本線門真市)西三荘 松下幸之助歴史館にて。

www.panasonic.com

当日は午後から1時間は家電コレクターの増田氏のお話・・・。

昭和28年から昭和40年代中心の家電やポスター、当時の生活感などスライドを交えた楽しい講演会です。

f:id:syunsyun1970:20190526080806j:plain

大阪くらしの今昔館(北区天神橋筋6丁目)で5月26日まで開催

パナソニックだけではなくサンヨーやシャープなどの家電メーカーの懐かしい品々。

1時間はあっという間です。

引き続いて、後半1時間はパナソニックミュージアムの見学。

説明の方が同行でパナソニックの創業から現代までの製品や、松下幸之助さんの歴史を堪能しました。

f:id:syunsyun1970:20190525140911j:plain

電池やライトなどの小物類

f:id:syunsyun1970:20190525141009j:plain

懐かしいショルダーフォンや初期の携帯電話の数々

f:id:syunsyun1970:20190525141539j:plain

自動食器洗い機 こんな家電もありました

f:id:syunsyun1970:20190525141909j:plain

ウルトラソニックバス(人間洗濯機)1970年の万博出品

f:id:syunsyun1970:20190525141731j:plain

懐かしい二層式洗濯機

f:id:syunsyun1970:20190525142326j:plain

ナショナル坊やの原画展

f:id:syunsyun1970:20190525142351j:plain

ナショナル坊やのグッズ

f:id:syunsyun1970:20190525144445j:plain

創業時代のソケット制作風景

f:id:syunsyun1970:20190525144507j:plain

三洋電機の創業者

以上は記念館のごく一部です。

じっくり見学すると半日はかかります。流石にパナソニックの記念館、見応えがありました。

 

さて、野鳥の話。

大阪城公園も夏の様子・・・。

昨日25日は30度超え・・・私はパナソニックミュージアムに見学のため撮影は中止。

オオムシクイが見られたみたいです・・・まだサンコウチョウの姿も。

サンコウチョウと云えば5月11日に雄を撮影、味をしめて5月13日にも再チャレンジ。

ラッキーに到着早々雌に遭遇・・・わずかなシャッターチャンスをものにしました。

f:id:syunsyun1970:20190526084436j:plain

茂みに同化するサンコウチョウの雌

f:id:syunsyun1970:20190526084526j:plain

分かりにくいのでトリミングでアップに・・・逆光効果を加えました

雄と違って尾っぽの華やかさはありませんが、目の周りの白い輪が特徴です。

 

 

大阪は今日も30度超え・・・明日も猛暑が予想されますが夏鳥の撮影も終盤になり、もう一度チャレンジを・・・熱中症に注意しながら。

 

春の渡り鳥もピークか。

平成から令和へ。

10連休も終わり、いよいよ夏の暑さが・・・。

このところ30度を超える厳しいお天気です。

夏鳥もそろそろ山の方に飛び立つ季節。

大阪城公園の春の渡り時期も大詰めになりました。

ゴールデンウィーク中は観光地はどこも混雑。

大阪城公園も相変わらず外国人観光客でいっぱい。

4月末に西之丸庭園のサンコウチョウ撮影を見逃してから、このところ姿を見せていません。

しかし、春の渡りのトリを締めくくるのはサンコウチョウ

そろそろ、現れてもと期待を込めて5月4日は西之丸庭園へ・・・。

(前回に西之丸庭園は70歳以上大阪市在住無料と書きましたが、65歳以上の間違いでした。)

f:id:syunsyun1970:20190512085345j:plain

広々とした西之丸庭園

この日は渡りの谷間でしょうか、トリの姿が無く・・・前回サンコウチョウが現れたポイントでキビタキのみの出会いです。

一週間前はコルリのオンパレードだったんですが・・・。

f:id:syunsyun1970:20190512085045j:plain

暗い茂みに素早く・・・。

f:id:syunsyun1970:20190512085132j:plain

餌をキャッチ。

f:id:syunsyun1970:20190512085240j:plain

一瞬・・・ピンがあまく残念です。

残念ながらキビタキ以外は撮影できず。


リベンジで5月6日も・・・。

アオバト情報などがある、梅林上の桜広場へ。

やはり鳥影は少なく。

何か喉元が黄色い小さな鳥を発見。

小さいので確認が難しく・・・新しい鳥かなと。。。

結局キビタキでした。

f:id:syunsyun1970:20190512090039j:plain

トリミングで拡大しましたが、ピンがあまく。

ムシクイも。

f:id:syunsyun1970:20190512090156j:plain

ちょこまかと動き回っています。

ゴールデンウィークの2日間は、さっぱりでした。

 

さて、ゴールデンウィークも終わり、大阪城公園サンコウチョウがやってきたみたいです。

再度挑戦で5月11日早朝より・・・。

現れた場所の梅林上、桜広場に直行。

しかし鳥影は少なく、諦めていたら広場から鳥影が・・・。

一瞬、サンコウチョウが梅林に向けて飛び立ち・・・。

さすがに素早く、カメラを構える時間もありません。

しばらく様子を見るも動きが無く・・・豊国神社裏から配水池へ。

ここもダメ・・・。

続いて西之丸庭園へ・・・またもやダメ。

今日はシャッタを切る事がなさそうかもと・・・。

音楽堂上に移動中・・・教育塔裏の林に沢山のカメラマンが集結。

慌てて参加。

サンコウチョウが居るみたいです。

何回か姿を現すも追いきれず茂みに・・・。

やっとワンチャンス、ピンに自信が無かったのですが何とか数カットの撮影に成功。

ホッとしました。

f:id:syunsyun1970:20190512091226j:plain

何とかピンもOK.

本当の一瞬で茂みへ。尾っぽが長く、飛ぶと迫力があります。

他にも、サメビタキが・・・。

こちらは、比較的写しやすい枝にとまってくれるので助かります。

コサメビタキかサメビタキか迷い、自宅に帰って調べるとサメビタキみたいです。

わずか13センチぐらいの大きさなので、違いが難しいです。

胸の模様の柄と尾っぽの柄が違います。大きさはサメビタキが大きめ。

f:id:syunsyun1970:20190512091627j:plain

f:id:syunsyun1970:20190512091858j:plain

トリミングで拡大しました。

f:id:syunsyun1970:20190512092006j:plain

この場所で頑張っていると、他の鳥にも出会ったかも分かりませんが、サンコウチョウの良い写真を撮りたくて、再び梅林に向かいました。

やはり、サンコウチョウは居たのですが、その飛ぶスピードと茂みに阻まれシャッターを切れず・・・残念諦めです。

副産物で・・・期待していなかったアオバトと出会いました。

初めての撮影ですが、近くで見ると奇麗です。

f:id:syunsyun1970:20190512092456j:plain

ジッとしていて逃げません。カメラを見る不思議な表情が可愛いです。

結局、午後2時前まで撮影 暑さで熱中症の心配もあり帰宅。

春の渡りの終盤・・・もう少し良い写真を撮りたく今月は頑張るつもりです。